ライブチャットでセックス中継

海外サーバーで運営されているライブチャットを使って日本国内から女の子たちとのセックスを生中継した男が捕まった帽子君事件。

有料配信で半年で3000万円も収益を上げていたのも驚きでした。

生配信しているところを警察が突入したようで、どんな映像だったのか気になるところです。

 

「セックス 生中継」と検索するだけでも沢山のエロ動画がヒットしますが、ほとんどが生中継風のAVなのではないかと思われます。

ただ、海外で外人さんが生でセックスしているライブチャットサイトもあるので、海外在住者が海外から配信しているサイトなら生で見れる可能性大。

 

なかなか始めなかったりするのでもどかしいですが、それもそれで、ライブセックスの醍醐味と思って楽しみましょう。

 

テレホンセックスで話すのが苦手ならエロチャットがオススメ

テレホンセックスが楽しいのは分かるけど、話すのが苦手なんだよなぁという人も少なくないのでは。

確かに、初対面の人と話して、いきなりエロい話をするのは、人見知りにとっては、結構至難の業です。

 

そこでオススメなのが、エロチャット。

エロ前提なので、下ネタをしても問題ありませんし、チャットなので、文字を打てば良いだけ。

ネットで使ってる人なら、トークよりも楽かも知れません。

ただ、会話の内容やテレホンセックスへの持ち込み方は、電話でもチャットでも一緒なので、勉強になります。

エロチャットで会話の組み立て方を勉強してから、電話でのテレホンセックスをしたほうが、精神的にもハードルは下がるはず。

 

是非、エロチャットをお試しください。

エロチャットにオススメのサイトはこちらのサイトなどから、情報を探してみてくださいね。

テレホンセックスのやり方

テレホンセックスをするには、
1.相手を探す2.テレホンセックスを始める
と、簡単なステップしかありません。

テレクラやツーショットダイヤルなどで、テレホンセックス出来そうな相手を探し、最初に話し始めることから、テレホンセックスは始まります。

いきなりテレホンセックスしよう、などと言ってしまっては、ムードもなくなるので、興奮しづらいですよね。

 

話し始めの会話から、徐々にエロい方向に持っていくのが正解です。

 

何してたの?どんな格好してるの?最近オナニーした?など、少しずつエロい質問をして、テレホンセックスに誘いましょう。

相手が自分でいじり始めたらシメたもの。

ここからはお好きに電話でいじっちゃってください。

 

自然な流れを作ることが大事ですので、気負わず、何度もトライしてみましょう。